*

感情バイアス(焦っている時)による誤判断

公開日: : 最終更新日:2019/01/20 心理用語, 考え方

感情バイアス(焦っている時)による誤判断

認知バイアスが論理的な判断の邪魔をすることがわかっています。

心理学者のダニエル・カーネマン教授は、簡単な算数の問題を出し、私たちが陥りやすい罠について説明をしました。

◆次の問題を読み15秒以内に答えてください
「バットとボールはセットで1ドル10セントです。
バットはボールより1ドル高いです。ではボールはいくらですか?」

カーネマン教授が行った実験では、大多数の人が素早く「10セントだ!」と答えた。
しかし、その答えは誤りであり、正解は5セントです。
(バットが1ドル5セントでボールが5セント)
そしてこれはまさに選択を惑わせるバイアスの代表例です。

特にこの問題では15秒以内というプレッシャー・焦りにより、よりバイアスがかかるようになっています。

感情バイアスとは・・・感情的要因(今回は焦り)による意思決定や認知の歪みのこと

感情バイアスへの対策としては、

1つに感情によって判断が惑わされやすいことを自覚すること。


2つにストレスが強いときには大事な決定をしないことが大事です
(合理的でない誤判断を下す恐れがあるため)
参考
・DaiGo 後悔しない超選択術、P156

関連記事

子供の性格を見るとき、かわいい子とかわいくない子での偏見はあるか?

子供の性格を見るとき、かわいい子とかわいくない子での偏見はあるか? 結論からすると、かわいい子供

記事を読む

許される謝罪方法とは?

謝罪する方法 人が謝罪をするとき後ろめたさからか、あいまいな謝罪になってしまうことが多い。 そう

記事を読む

幸せ(幸福度)とは?

幸せって何でしょうか? 辞書によると、「運が良いこと、心が満ち足りていること」とか出てきます。

記事を読む

認知行動療法のアーロン・ベックが生み出したストレス解消法
『AWAREテクニック』

『AWAREテクニック』とは 『AWAREテクニック』は、それぞれ「Accept(受

記事を読む

クリエイティブポーズとは? ~ 人は姿勢により効率が変わる? ~

クリエイティブポーズとは 皆さんは姿勢と思考の関係についてどうお考えですか? 作業療法的に言えば、

記事を読む

計画倒れにならない方法

計画倒れは起きるもの 例えばダイエットをした時や、1日のスケジュールを15分単位にし

記事を読む

正常性バイアスとは何か?

正常性バイアスとは 自分にとって都合の悪い情報を無視、過小評価してしまうバイアス(偏り)のこと

記事を読む

先入観により判断を歪める
アンカリングの技術

アンカリングとは アンカリングとは認知バイアスのテクニック。 先行する数値

記事を読む

精神系の学会における頻出用語集

● 精神系の学会における頻出用語集 ・プラクティス 日々の取り組み ・パラダイム ある時代

記事を読む

人は達成できなかった事をよく覚えている?!『ツァイガルニク効果』とは

「続きが気になる」はツァイガルニク効果 TV番組でもよく使われていますが、大事なシーンの前でCMを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パニック障害の新対処法「5秒の法則」

パニック障害の新対処法「5秒の法則」とは? You

社交不安症のメカニズムと対処

社交不安症のメカニズムと対処 社交不安症のメカニ

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(幸せになる勇気編)

アドラー名言集(幸せになる勇気編) われわれは、

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その2)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その2) 「あの人」の期待

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的

→もっと見る

PAGE TOP ↑