*

刺激制御療法
(不眠に使えるCBT)

公開日: : 最終更新日:2019/01/20 不眠, 未分類, 認知行動療法

刺激制御療法とは

刺激制御療法とは眠れない人など、慢性的な不眠症の治療に効果的で最もエビデンスが高いとされている治療法です。
アメリカのリチャード・ブーチンらが始め考案した手法と言われております。

やり方はとてもシンプルで誰でも利用することができます。

刺激制御療法では不眠の条件付けを弱め快眠の習慣を身につけます。

不眠の条件付けとは?

1.ベッドに行く
    ↓
2.作業をする(スマホや本を読んでゴロゴロする)
    ↓
3.眠れなくなる(目が冴える)


これが長く続くと、脳が不眠の条件付けを記録して

1.ベッドに行く
    ↓
3.眠れなくなる(目が冴える)


のような不眠の条件付けになってしまうのです。

条件付けには古典的条件付け道具的(オペラント)条件付けがある


刺激制御療法は、古典的条件付けを利用した手法です。

古典的条件付けで有名なのは以下の「パブロフの犬」です。


1.ベルを鳴らす
    ↓
2.犬に餌を与える
    ↓
3.犬がよだれを垂らす

上記の流れを繰り返すと、

1.ベルを鳴らす
    ↓
3.犬がよだれを垂らす

という条件付けがなされます。

不眠の条件付けを弱めるには


1.ベッドに行く
    ↓
2.リラックスし眠ることに専念する
    ↓
3.15分以内に眠りにつく

上記の流れを繰り返し、脳に記憶させ

1.ベッドに行く
    ↓
3.15分以内に眠りにつく

に条件付けする事を目指します。

刺激制御療法のやり方

以下の7つのルールを実行してください。

1.眠くなったときのみベッドへ行く
2.15分経過しても眠れなければベッドから出て、他の場所でリラックスする。
※時間は自分の大体の感覚で大丈夫です。15分は目安です。眠れないと感じたらベッドから出ることが大切です
3.1.~2.を眠れるまで繰り返す
4.中途覚醒して目が覚めてしまい15分以上たっても眠れなければベッドから出る
5.睡眠の質や量に関係なく朝同じ時間に起きる
6.できる限り仮眠は避ける
7.ベッドは眠るときのみ使用する
参考
・土井貴仁,ベッドにいてはいけない,p107-p115
・尾崎章子ら,健康づくりのための睡眠指針2014に基づいた保健指導ハンドブック,P52

関連記事

SST(Social Skills Training 社会生活技能訓練)の流れ

SSTとは? コミュニケーションにおける自分の苦手な箇所をみつけ、スキルの向上を図

記事を読む

人を動かす強力な方法 ~失うことへの恐れ~

人はあるものが失うことへの大きな恐れがある 失うことへの恐れ 失うことへ

記事を読む

基本的な帰属の誤りとは?

基本的な帰属の誤り 混んだデパートの前で募金を行っている人があるお客さんに近づき募

記事を読む

最高の記憶術『記憶の宮殿』のやり方は?

記憶の宮殿とは ギリシャで2500年前に発明された古代のテクニックであり、記憶チャ

記事を読む

損得分析(認知行動療法)

損得分析 損得分析における目的の1つは、自分を大切にできていない考え方を見つけ出し

記事を読む

周りから好かれる・助けてもらえる人になれる方法

周りから好かれる・助けてもらえるようになる方法 自分へ好意を持ってもらうには相手

記事を読む

モテない原因とは?(男女両方から好かれない特徴)

モテない原因とは?(男女両方から好かれない特徴) シドニー大学の研究による  ※6%は100人いた

記事を読む

好意の返報性と嫌悪の返報性

好意の返報性 人は何かしら他人からプレゼントやお土産をもらうと、相手に対してお返し

記事を読む

アドラー心理学
~幸せになるには?共同体感覚~

幸福感 ≒ 共同体感覚とは? アドラー心理学の目指す幸福とは、"共同体感覚"のこ

記事を読む

他人の愚痴や批判さがしをする人は幸せか?

他人の愚痴や批判さがしをする人は幸せか? 他人を批判し他人の格を落として自己肯定感を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パニック障害の新対処法「5秒の法則」

パニック障害の新対処法「5秒の法則」とは? You

社交不安症のメカニズムと対処

社交不安症のメカニズムと対処 社交不安症のメカニ

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(幸せになる勇気編)

アドラー名言集(幸せになる勇気編) われわれは、

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その2)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その2) 「あの人」の期待

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的

→もっと見る

PAGE TOP ↑