*

人は達成できなかった事をよく覚えている?!『ツァイガルニク効果』とは

公開日: : 最終更新日:2019/01/20 心理用語, 未分類

「続きが気になる」はツァイガルニク効果

TV番組でもよく使われていますが、大事なシーンの前でCMを挟む。これは『ツァイガルニク効果』を利用したものです。

また、学校の授業や習い事においても本当に伝えたいことを次回に持ち越すことで、次回の出席率が上がり記憶に残ります。

恋愛においても、最後までいるより途中で用事があって帰ってしまった方が記憶に残ると言われています。

勉強や仕事においても成功したことよりも、失敗をした方が記憶に残るということです。失敗は成功のもとなんて言葉もありますね。

私達の様々な生活の中で何気なく使われていたり、起こっているのがツァイガルニク効果なのです。

ちなみにこのブログのタイトルも「心理の.com」、つまり「心理の・・・何?!」と思わせることができれば記憶に残せるのです。

ツァイガルニク効果とは

ドイツのゲシュタルト心理学者であるクルト・レヴィンが「人は目標に向けて行動するとき緊張感が生まれ持続するが、目標を達成することでその緊張感は解消される」という仮説を立てました。
それをロシアの女性心理学者である ブルーマ・ツァイガルニクが実験をおこない、「目標が達成されていない行為に関する未完了の課題についての記憶は、完了した課題についての記憶に比べて思い出されやすい」という結果から、自身の名前をとった「ツァイガルニク効果」が提唱されるようになりました

<参考>

・ツァイガルニク効果 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%AF%E5%8A%B9%E6%9E%9C
・心理学用語「ツァイガルニク効果」Zeigarnik effect https://health.goo.ne.jp/mental/yougo/023.html
・恋愛とツァイガルニク効果 https://psychodriver.com/psycholab/zeigarnik/

関連記事

モテない原因とは?(男女両方から好かれない特徴)

モテない原因とは?(男女両方から好かれない特徴) シドニー大学の研究による  ※6%は100人いた

記事を読む

捨てられないものを捨てる方法

捨てられない物を捨てる 大事なものは捨てなくても良いですが、もう二度と使用することは

記事を読む

行動・性格的に『なりたい自分になる』方法

ミラーニューロンの特性を活かす。成長につながる環境に飛び込むべし ミラーニューロンっ

記事を読む

周りから好かれる・助けてもらえる人になれる方法

周りから好かれる・助けてもらえるようになる方法 自分へ好意を持ってもらうには相手

記事を読む

計画倒れにならない方法

計画倒れは起きるもの 例えばダイエットをした時や、1日のスケジュールを15分単位にし

記事を読む

心理学における防衛機制

心理学における防衛機制 防衛機制とは…シンプルに言うと、自分の不安な気持ちを”安定させるた

記事を読む

行動活性化技法とは?

行動活性化技法とは 行動活性化技法の目的や効果は? 行動活性化法は、学習理論に基づく行動療法

記事を読む

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的な世界に住んでいるのではなく、

記事を読む

人を動かす強力な方法 ~失うことへの恐れ~

人はあるものが失うことへの大きな恐れがある 失うことへの恐れ 失うことへ

記事を読む

信念(スキーマ)とは

信念とは その人の気質や経験、環境により、”当然のこと”(~すべき)として構造化された認知の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パニック障害の新対処法「5秒の法則」

パニック障害の新対処法「5秒の法則」とは? You

社交不安症のメカニズムと対処

社交不安症のメカニズムと対処 社交不安症のメカニ

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(幸せになる勇気編)

アドラー名言集(幸せになる勇気編) われわれは、

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その2)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その2) 「あの人」の期待

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的

→もっと見る

PAGE TOP ↑