*

誰とでも信頼関係を築く最強のテクニック
“傾聴”のやり方

公開日: : 最終更新日:2019/02/11 会話術, 心理テクニック, 心理用語, 未分類

傾聴のテクニック(基本編)

「積極的傾聴(Active Listening)」は、米国の心理学者でカウンセリングの大家であるカール・ロジャーズ(Carl Rogers)によって提唱されました。

ロジャーズは、自らがカウンセリングを行った多くの事例(クライエント)を分析し、カウンセリングが有効であった事例に共通していた、聴く側の3要素として「共感的理解」、「無条件の肯定的関心」、「自己一致」をあげ、これらの人間尊重の態度に基づくカウンセリングを提唱しました。

基本テク1:細かくうなずく(共感的理解)

相手の話を真剣に聞いていることを態度で伝えるのが重要。

相手が話を聞いてほしいときにこちらに目配せをするので、その時に首を縦に頷き、相槌は短く打つ

基本テク2:口出しや評価をしてはいけない(無条件の肯定的関心)

アドバイスと思い、こうした方が良いなど指示的なことを言わない。

それは良い悪いと評価しない。

相手の言っていることを正義だと受け止めるように興味を持つように聞く

基本テク3:手短な質問で内容を確認する(自己一致)

聴き手が相手に対しても、自分に対しても真摯な態度で、話が分かりにくい時は分かりにくいことを伝え、真意を確認する。

分からないことをそのままにしておくことは、自己一致に反する

傾聴のテクニック(上級編)

上級テク1:オープンクエスチョンで質問する

質問方法の代表的な分類。 相手が「はい、いいえ」または「AかBか」の択一で答えられるような、回答範囲を限定した質問の仕方をクローズドクエスチョンといい、「それについてどうお考えですか?」等自由に発言できる聞き方をオープンクエスチョンと言います。

上級テク2:相手が話疲れてきたら、間をあけ相手が話したそうな質問をする

相手が話したそうな質問をし、深堀することでより信頼関係を築くことができる

上級テク3:先読みをし洞察力があるように見せる

コールドリーディングのバーナム効果を用いる。

※コールドリーディングのバーナム効果とは、占い師が用いるテクニックで、誰にでも当てはまることを言うが、自分の事を言われているように感じてしまうこと。

占い師「あなたは過去に人付き合いで大きな悩みを抱いて解決できない問題を抱えたことがありますね」

人付き合いで悩みがない人などこの世にはいない。しかし、自分の事を見透かしているという風に本人は受け取ってしまう。それが後の信頼につながっていく。

上級テク4:相手が最後に言った言葉を繰り返す(オウム返し)

相手が最後に言った言葉を繰り返すことで、相手に自分がしっかりと理解し聞いていることを伝えることができる。

上級テク5:(最も効果的なのが)相手の感情に言葉に言い換える

例)相手:上司にミスしたときに「仕事できないやつ」と言われて頭来たんだよ!
  自分:あなたは良かれと思ってその仕事したんだよね。それはひどい・・・傷つくよ。

(感情を言い換えながら共感する)

※ 決して上司も立場があるからなど合理的な考えは言わない。その人の考えていることが傾聴においての正義

上級テク6:共通点があることを端的に短く伝える

例)「自分も以前同じ職種の仕事をして同様の経験をしたことがある」と一言だけ事実を伝え共感していることを示す。自分の感想や意見などは言わない。
参考
・傾聴とは http://kokoro.mhlw.go.jp/listen_001/
・ロンドン大学脳神経科学的説得術 https://www.youtube.com/watch?v=-_myAMZhZlg&feature=youtu.be

関連記事

後悔しない選択をする方法

人は後悔する生き物、後悔しない選択をするには? わたしたちは毎日、無数の選択をしてい

記事を読む

捨てられないものを捨てる方法

捨てられない物を捨てる 大事なものは捨てなくても良いですが、もう二度と使用することは

記事を読む

嫌な体験を一般論に置き換えるテクニック『ジェネリック・ユー』

ジェネリック・ユーとは 認知行動療法のテクニックの一つである『エクスプレッシブ・ライティング

記事を読む

刺激制御療法
(不眠に使えるCBT)

刺激制御療法とは 刺激制御療法とは眠れない人など、慢性的な不眠症の治療に効果

記事を読む

脳は感情に支配されやすい構造になっている

脳は感情に支配されやすい構造になっている ■ 脳の働き  あなたが何かを見たり

記事を読む

怒りを鎮めるリフレームテクニック(3つのコラム)

リフレームテクニック(3コラムテクニック)のやり方 1つ目のコラム ◆ アン

記事を読む

基本的な帰属の誤りとは?

基本的な帰属の誤り 混んだデパートの前で募金を行っている人があるお客さんに近づき募

記事を読む

最高の記憶術『記憶の宮殿』のやり方は?

記憶の宮殿とは ギリシャで2500年前に発明された古代のテクニックであり、記憶チャ

記事を読む

「影響力の武器」を読んでみた。
影響力のある点まとめました!

影響力の武器から考え方を学ぶ この本は、心理学的側面から相手にどのように影響するのかを分かりやす

記事を読む

眠れない悩みに使えるテクニック
『心配スケジューリング法』

眠れないほどの悩みがあるときの対処法 明日顧客の前でのプレゼンが気になって不安で眠れ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パニック障害の新対処法「5秒の法則」

パニック障害の新対処法「5秒の法則」とは? You

社交不安症のメカニズムと対処

社交不安症のメカニズムと対処 社交不安症のメカニ

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(幸せになる勇気編)

アドラー名言集(幸せになる勇気編) われわれは、

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その2)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その2) 「あの人」の期待

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的

→もっと見る

PAGE TOP ↑