*

行動・性格的に『なりたい自分になる』方法

公開日: : 未分類, 考え方

ミラーニューロンの特性を活かす。成長につながる環境に飛び込むべし

ミラーニューロンって聞いたことありますか?

私たちの脳に存在する細胞でミラーニューロンというものがあります。
これは、他の個体の行動を見て、まるで自身が他人の考えや感情を理解し、同じことをしたような気持ちになります。

なりたい自分のモデルになるような人物の近くで生活するなど、環境を変えること。そうするとその人物の意志力が自分に感染していきます。

『子は親の背中を見て育つ』なんて言葉があったかと思いますが、まさにあれです。

私たちは、強い意志をもっていたとしても「他人の行動に影響されて自らの行動も決まる」といったことが起きます。

例えば、夏休み中に周りのみんなは学習塾に通っていたら、自分も通った方が良いのではと思うようになり通うようになったなどです。

プレコンフォーミティによる常識化。他人の影響はやはり大きい

人は他人の行動をベースに「世間の常識」を判断して影響を受けている。このことをプレコンフォーミティと言います。

例えば、みんなが良いと思いやっていることや、これからはこれやった方が良いよ!と言われているもの。

私たちの常識は、日々めまぐるしく変化しています。

私たちは、他人が変わっていく状況を目撃すると、「将来はこれが普通のことになるのかもしれない」と考えます。

携帯を持っている人が少なかったとき、携帯を持つ人が増え携帯を持つことがこれからは当たり前になるのでは?と考えたりしました。

私たちは他人から影響を受けることがわかっています。

ですので、「なりたい自分」になるためには、その環境に身を置くことが最短の方法と言えます。

参考
・ミラーニューロン https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%B3
・悪い癖を確実にちょっとだけ改善する https://yuchrszk.blogspot.com/2018/10/blog-post_14.html
・子育ては心理学でラクになる

関連記事

「影響力の武器」を読んでみた。
影響力のある点まとめました!

影響力の武器から考え方を学ぶ この本は、心理学的側面から相手にどのように影響するのかを分かりやす

記事を読む

相手の本心を暴く『プッシュステートメント』

プッシュステートメントとは プッシュステートメントは、断言したり相手を挑発することで

記事を読む

脳は劣化しない?記憶力を向上させる方法

脳は若いままで劣化しない? ミラノ大学の薬学者・神経生物学者、ミケーラ・マッテオーリ

記事を読む

科学的に認められたストレス解消法
『エクスプレッシブ・ライティング』

エクスプレッシブ・ライティングとは エクスプレッシブ・ライティングは1980年代に生

記事を読む

簡単にできる!約束を守ってもらう3つの方法

簡単にできる!約束を守ってもらう3つの方法 方法1:口約束(コミットメント)をす

記事を読む

好意の返報性と嫌悪の返報性

好意の返報性 人は何かしら他人からプレゼントやお土産をもらうと、相手に対してお返し

記事を読む

自己受容(アクセプタンス)のテクニック

自己受容(アクセプタンス)のテクニック 受容とは?その方法は? 受容(じゅよ

記事を読む

幸せ(幸福度)とは?

幸せって何でしょうか? 辞書によると、「運が良いこと、心が満ち足りていること」とか出てきます。

記事を読む

ストレスの正体とメカニズム

ストレスとは 「ストレスとは一体何でしょうか」と聞かれたら皆さんはどのように答えま

記事を読む

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的な世界に住んでいるのではなく、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パニック障害の新対処法「5秒の法則」

パニック障害の新対処法「5秒の法則」とは? You

社交不安症のメカニズムと対処

社交不安症のメカニズムと対処 社交不安症のメカニ

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(幸せになる勇気編)

アドラー名言集(幸せになる勇気編) われわれは、

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その2)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その2) 「あの人」の期待

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的

→もっと見る

PAGE TOP ↑