*

怒りを鎮めるリフレームテクニック(3つのコラム)

公開日: : 最終更新日:2019/04/01 アンガーコントロール, 未分類

リフレームテクニック(3コラムテクニック)のやり方

1つ目のコラム

◆ アンガーログを書きます。(イライラした出来事を記載する)

『某携帯ショップの下取りプログラムで、傷なく動作すれば2万3千円で引き取る、ただし買取ができないこともある。査定後のキャンセルはできないということだった。 傷もない状態でセンターへ小包で送付したにもかかわらず、3割(画面割れ)と予想だにしない結果となった。店員さんも綺麗な携帯ですね…と言われていたのに。ありえないと思い店員さんに苦情を訴えるも、契約書類に印が押してあることからキャンセル不能であきらめざるを得なかった。』

2つ目のコラム

◆ アンガーログで書いた内容に、”こうあるべき”という思考が隠れているはずなので、見つけ出し ”べき”と記載する

『画面割れしておらず店員さんも綺麗ですねと言っていたのに3割はありえない。 理不尽すぎる査定結果に対しては、下取りキャンセルはできるようにすべき』

3つ目のコラム

◆ この ”べき” をどうすれば自分も周りも幸せになれるかの考えを書き出す

『恐らく店員さんは、査定したのは外部のセンターの方なのでどうすることもできない状況であり、対応困難な依頼の一つなのだろう。』

”べき”という枠を再構築し、怒りを軽減させる

実際この例は私が経験した内容だが、怒り度を(min0~MAX10)で表すと、9から10である。

このリフレームを用い、自分が同じ店員だったら対応できただろうかと考えると、難しいかもしれないという思いもある。店として倫理的に何とかすべきという、べき思考も出てきます。

そこを加味しての現在の怒り度は7くらいだろうか。怒りは完全には下がらないまでも軽減にはつながりました。

怒りは大きなエネルギーを持ってます。前向きな考えに変えることができれば、成長の糧に繋がります。
参考
・安藤俊介,はじめてのアンガーマネジメント実践ブック

関連記事

後悔しない選択をする方法

人は後悔する生き物、後悔しない選択をするには? わたしたちは毎日、無数の選択をしてい

記事を読む

周りから好かれる・助けてもらえる人になれる方法

周りから好かれる・助けてもらえるようになる方法 自分へ好意を持ってもらうには相手

記事を読む

誰とでも信頼関係を築く最強のテクニック
“傾聴”のやり方

傾聴のテクニック(基本編) 「積極的傾聴(Active Listening)」は、

記事を読む

エビデンスレベルの最も高い目標設定法『MACの原則』

エビデンスレベルの最も高い目標設定法『MACの原則』 アイントホーフェン工科大学の

記事を読む

精神療法ACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)の考え方を学ぶ

精神療法ACTの考え方を学ぶ 精神療法ACTの備忘録を箇条書きにしていく ・幸福

記事を読む

SSTにおける問題解決技法のやり方

SSTにおける問題解決技法の実践 SSTを進めていくと、対応方法に困る場面

記事を読む

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(幸せになる勇気編)

アドラー名言集(幸せになる勇気編) われわれは、いつでも自己決定できる存在であ

記事を読む

マルチタスクの仕事が溜まったときの対処法

マルチタスクは処理効率が低下する 例えば事務作業をしているときに、電話がかかってきて対応して

記事を読む

脳は感情に支配されやすい構造になっている

脳は感情に支配されやすい構造になっている ■ 脳の働き  あなたが何かを見たり

記事を読む

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その2)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その2) 「あの人」の期待を満たすために生きてはいけない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パニック障害の新対処法「5秒の法則」

パニック障害の新対処法「5秒の法則」とは? You

社交不安症のメカニズムと対処

社交不安症のメカニズムと対処 社交不安症のメカニ

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(幸せになる勇気編)

アドラー名言集(幸せになる勇気編) われわれは、

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その2)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その2) 「あの人」の期待

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的

→もっと見る

PAGE TOP ↑