*

EQ(感情知性)を向上させる4つのカテゴリーとは?

公開日: : 最終更新日:2019/10/06 EQ, 未分類, 研究結果

目次

EQとは?

EQとは・・・
情動の知能指数。いわゆる「頭のよさ」を指し示すIQ(知能指数)に比した概念。IQがおもに「知能」の発達速度を示すのに対して、EQは仕事への取り組み姿勢や人間関係への関心の度合いなどを感情という視点から測定する指数。社会的に成功する者の多くは、情動を調整する能力に長けているとされるが、EQでは問題処理能力や事務処理能力に加え、環境に適応する能力や仕事に対するモチベーションをコントロールする力など、知能を多面的にとらえたより実質的な判断基準として、企業の採用や人材育成などの判断材料となっている。

https://kotobank.jp/word/EQ-621
IQレベルが最も高い人たちが、平均的なIQの人たちに比べ成功している割合は20%程度だったのに対し、平均的なIQの人たちがIQレベルの高い人達より成功している確率は70%もあるという不思議な現象がおこっていた。
その成功者の決定的要因がEQであることが長年の研究でわかってきている

EQを高める4つのカテゴリーと66のテクニック

・自己認識力 (15テクニック)
・自己管理力 (17テクニック)
・社会的認識力 (17テクニック)
・人間関係管理力 (17テクニック)

自己認識力を高めるテクニック

1.自分の感情を良いか悪いかで見ない

例)「恐れ」であれば、驚愕なのか、脅威なのか、不安なのか?
感情を細かく分類してみれるようにしていきましょう。

2.感情の波及効果を観察する

特定の部下に怒ったとした場合、それを見ている周りにも影響しているのだと自覚できるようにしましょう。

3.居心地の悪さに慣れる

自分の嫌な感情(退屈、思い違い、期待、不安)から避けようと、気晴らしをしてごまかしてしまうが、問題解決をし前向きに進めるのならば、その不安と向き合う時間も持った方が良い。いつかまたその感情が再燃するからです。傲慢になりすぎず自身を成長させるために。

4.感情を身体で感じる

メカニズムでは感情が湧き上がると身体反応が出るようになっている。感情が高ぶったら、身体反応を感じるために鼓動が早くなっていることに気づいたり、筋緊張が落ちていてリラックスしていることに気づいたりしましょう。感情への気づきを早め対応力を増すために。

5.あなたの感情ボタンを押す人や物を知る

誰にでも感情のボタン、ムカつくことや怒りの引き金はある。どういう状況でどういう人に感情のボタンを押されるのかを知ることは、状況をコントロールし、落ち着きを保ち、冷静さを取り戻すのに欠かせない要因となるでしょう。

6.鷹の目で自分を見る(メタ認知)

もうひとりの自分を少し離れたところから客観的にみつめましょう。

7.感情を日誌につける

どんなことで気持ちが上がり、どんなことで気持ちが沈むのか。どんな人が感情のボタンを押すのかを知る。自分の傾向を知ることは、自己認識力を高めることになるでしょう。

8.悪い気分に左右されない

悪い気分によってあらゆる物事が暗く見えることは認めて、その気分が永遠には続かない事を思い出す。気持ちが落ち込んでしまった時は、重要な判断をしない方が良い。落ち込みを自覚した上で、悪い気分がミスにつながらないように気を付ける。そこで失敗するとさらに落ち込んでしまうからです。

9.いい気分にも左右されない

ウキウキして心から幸せなときに、残念な行動をとってしまうことは多い。結果を顧みずに、衝動的な判断をしてしまう可能性が高くなるからです。

10.立ち止まって「なぜそう感じるのか?」と自問する

感情はあなたの意志とは関係なく湧き上がってくる。その感情がどこから来たものなのかを探求すると自己認識力が高まるでしょう。

11.自分の価値観に立ち返る

思いがけない感情が湧いてきたのはなぜか?自分らしくない行動をとってしまったのはなぜか?を自問自答しましょう。

12.自分自身を振り返る

あなたの感情は外見に現れる。表情、姿勢、仕草、服装、髪型など、すべてがあなたの気分について重要な情報を教えてくれます。

13.本や映画や音楽の中に自分の感情をみつける

映画のキャラクターと自分の思考は似ているだとか、音楽の歌詞が自分の感情を表現しているなど、自分の感情とリンクできるものをみつけることで自分自身をより理解できることになるでしょう。

14.フィードバックを求める

この世界に見えているものは、すべてあなたの経験や信念というレンズを通して見えている物だ。気分によってレンズが曇ってしまうこともある。自己イメージと他人が考えているイメージの溝を埋める事も自己認識力を上げています。

15.ストレスのかかったときの自分を知る

ストレスに対する注意サインに気づくこと。例えば、胃の痛みやむかつきは不安や緊張が身体に現れているかもしれないし、消化不良や疲労は体が休みたいと訴えているのかもしれません。

自己管理力を高めるテクニック

1.正しく呼吸する

脳は身体全体が必要とする酸素の20%を消費し、呼吸、視覚、思考、感情のコントロールといった基本的な機能を支えている。残りの酸素は注意力、集中力や落ち着きといった複雑な機能を保つために使われる。呼吸が浅いと脳の酸素が足りなくなり、集中力低下、物忘れ、気分の落ち込み、活力を失ったりする。呼吸が浅いと自己管理力が下がってしまうでしょう。

2.感情と理性のリストを作る

感情と理性のバトルに気づいたら、感情の言い分と理性の言い分を書くリストを作る。例)上司から今日中に仕上げてくれと無理難題を強いられた時、感情は「とても終わらせる時間はないので辛い、そんなこと無理を言う上司に怒りを覚える」、理性は「感情のままに上司に言い返してしてまっては大人げない。できない理由を明確にして、できるところまで努力する旨を伝えよう」とリストに書き出す。理性と感情のどちらかだけを優先すると問題は起きる。理性だけを優先すると感情は辛いだろう。辛い思いもあるという感情も交えつつ、理性の言うことも聞けばバランスをとれるようにしましょう。

3.目標を公開する

目標を周囲の人に公開すると、それを達成しなければという最大のモチベーションになる。友達、家族、配偶者にはっきり言うことで、周囲があなたの進捗を見ていることを自覚し、やり遂げようという強い気持ちが湧いてくる。自己管理はモチベーションの影響が大きいでしょう。

4.10まで数える

イライラしたときに、そこで立ち止まって深呼吸をし息を吐きながら10まで数える。熱くなった頭も冷えて理性も戻ってくるでしょう。怒りのコントロールの自己管理方法です。

5.とりあえず放っておく

時間を置くことで感情のコントロールができるようになる。時間で考えが整理され、また時間が経つと状況も変化する。難問ほど放っておいた方が良い場合もあるでしょう。

6.自己管理の達人と話す

自分から見て感情の調節や人とのコミュニケーションが得意だと思う人に、自分の具体的な自己管理目標を伝え、どんな風はあなたはしているのかを聞いてみよう。

7.笑顔や笑い声を増やす

にっこりしたり声に出して笑ったりすると、あなたが幸せだという信号が顔から脳に送られる。脳は顔の神経や筋肉から心の状態を読み取る。無理やり笑ってみるとネガティブ心の状態に対抗できると言われている。
※ ただしこれが向く人と向かない人がいると言われており、ただネガティブな所を押し殺すというよりは、一旦棚上げし切り替える目的で使うと良いでしょう。

8.毎日、問題解決の時間をとる

感情に流されない客観的な判断をする時間をとることが良い

9.ひとり言をコントロールする

頭のなかで自分に語りかける考え事は、心へ与える影響が最も大きい。認知に歪みがあれば、認知行動療法による考え方の矯正があると良いでしょう。

10.新しいスキルを身に着けた自分の姿を思い描く

一日の終わりに、職場でうまくできないと思っている感情や行動の事柄を、できるようになったときのポジティブイメージをする。新しいスキルを取得する練習になり、それが習慣化されるでしょう。

11.いい睡眠をとる

自己管理には忍耐力と柔軟性と注意力が必要とされる。睡眠が足りないとその能力は失われてしまう。睡眠時間を増やすというよりは、質の高い睡眠習慣にする必要があるでしょう。例)朝には朝日を浴びる、ベッドは寝るときにだけ入る 等

12.制約より自由に目を向ける

自分ではどうしようもできない仕事の制約ばかりに目が行くとモチベーションは下がるもの、自分でコントロールができるものに対し責任をもって、力を注ぎましょう。

13.行為に集中する

行為がコントロールできていないとしたら、それは感情が暴走している証拠。 行為をコントロールするには、感情に乗っ取られずにやるべきことに注意を向けましょう。

14.関係者でない人と話す

困難な局面では、その状況に関わりのない、信頼のできる誰かに相談すると良い。これまでにない視点が持てるようになるでしょう。

15.あなたが出会うすべての人から学ぶ

つい言われたことに対して反論してしまいたくなることはある。そんな時こそ他者から学ぶ貴重な機会であることを忘れないようにしましょう。あなたが出会う全ての人が、あなたに貴重な教訓を教えてくれる。それはあなたに役立つ何かだ。そう考えれば、心が開かれストレスは減るでしょう。

16.スケジュールの中に充電時間を入れる

心の余裕は体調に左右される。血流を促し体調を整える時間を一日のうちに取り入れることで、心を休ませることができる。例)ヨガ、マッサージ、散歩

17.変化がすぐそこまで来ている事を認める

人生は、時には思い通りにならないこともあると謙虚に認める。人は変わり、ビジネスには波があり、物事がずっと同じであることはない。

社会的認識力を高めるテクニック

1.挨拶するときに相手の名前を呼ぶ

名前は人格の一部。だから誰かが自分の名前を覚えてくれていると嬉しくなるもの。その人を温かく迎えてあげられるような雰囲気が生まれ壁がなくなる。基本的だが効果の高いスキルです。

2.ボディランゲージを観察する

目ほど心のうちを物語るものはない。目からはたくさんの情報が得られ、アイコンタクトを続けられるかどうかで、相手が信頼できるか、誠実か、気遣いがあるかがわかることもある。次に笑顔が本物なのかや、身体の動きなどで相手の心の状態がわかることもある。

3.正しいタイミングを見計らう

人の感情はタイミングがすべて。商売がうまくいってないときに給与を上げてくれ、あなたの事を怖がっている人に間違いを指摘しないほうがいいし、ストレスが高い人や怒っている人に対しては頼み事をしない方が良い。タイミングを計るには、自分よりも相手に目を向けることがポイントになる。

4.質問を準備しておく

沈黙が長く続くことで、微妙な空気を感じてしまうことがあるかもしれない。そんなときに備えて、質問を用意しておくのも良い。仕事や時事ネタに対し「どう思いますか?」と自身の興味のある話題を振ると良いでしょう。

5.ミーティングでメモをとらない

メモが必要な時もあるが、メモにリソースを割いてしまうとマルチタスクになり効率は落ちるもの。他者の表情などの他の情報は入ってくる度合いが低くなるはずです。

6.集まりに前もって備える

準備を少ししておくだけで、集まりをより楽しめるようになる。ストレスが減り、その場に集中できるようになるでしょう。

7.頭の中を片付ける

社会的認識力を上げるには、気を散らせずに他者に集中することが必要となる。誰かと話しているときは、相手の意見を聞いて学ぶように心がけてほしい。あなた自身が素晴らしい意見を言って、相手を感心させようと思ってはいけない。頭の中のガラクタを整理し返事を考えなくなれば、聞くスキルが磨かれるでしょう

8.今に集中する

今に集中することで、周囲で何が起きているかにその場で気づけるようになるでしょう。

9.15分の旅に出る

いつでもいいが、15分だけ、これまでに気が付かなかった何かを観察する時間を設ける。例えば、職場の雰囲気、いろんな人がオフィスを動き回るタイミング、誰が周りの人に話しかけているかを観察しましょう。

10.映画の中にEQを見る

映画の中にはEQスキルの実践例がさまざまな形で表現され、真似るべき行為や絶対にやってはいけない行為をふんだんに見ることができる。

11.傾聴の練習をする

誰かがあなたに話しているときは、すべてを一旦やめて、相手が話終えるまで100%その話に耳を傾けよう。TVをつけながら話をしていたら、TVを止めて聞きましょう。相手が送るメッセージ(非言語的なものも含め)を読み取り、その人が本当に言おうとしていることに耳を傾けよう。

12.人間観察に出かける

カフェやスーパーのレジ待ち、また公共の場にいる人たちがどんな振る舞いをしているかを見てみよう。動作を観察し、人々が感じていることや考えていることを読み取る練習をしましょう。

13.文化的な規範を理解する

新しい仕事に就いたとする。社会的認識力として、その会社の文化を知る必要がある。その会社の文化の中で、どのように仕事をした方が良いのか。働くメンバーの背景には何があるのか、その人が考えている当たり前と思っていることは何なのかを知らなければ彼の行動や反応は理解できないでしょう。

14.読みを確かめる

調子がいつもと違う様子の人には率直に聞いてみよう。「元気?」「何かあった?」と。自分の読みが本当に正しいのかどうかは聞いてみないとわからない。

15.他人の立場に立つ

誰かの気持ちになりきることは最高の社会的認識スキルだ。このスキルは他者の視点を得てもっと深く相手を理解し、コミュニケーションを向上させ、手遅れになる前に問題を突き止めることに使えるでしょう。

16.全体像を見る

誰しもが自分のフィルターを通してこの世界を見てしまうので、実際は一部分しか見えてない。外の人にフィードバックをもらい、全体を客観的にみる視点を持つことが社会的認識力を高めることにつながる。

17.その場の雰囲気を読み取る

方法は2つあり、1つは勘に頼る。一人の気分は他の人に感染する。それが場に充満していくのを感じたりし、その場の雰囲気を感じる。もう一つの方法は、その場の経験豊富な人に雰囲気はどうかを尋ねてみよう。

人間関係管理力を高めるテクニック

1.心を開いて好奇心を持つ

人間関係を築き維持するのは仕事の一部。仕事をうまく行うためには、心を開き(自己開示)好奇心を持つことが必要となる。
※自己開示は、自分の選択した範囲ですればよい。

2.自分なりの自然なコミュニケーションのスタイルを磨く

自分のコミュニケーションのスタイルはどんなタイプか名前をつけてみよう。ズバリ言うタイプか、回りくどいか、リラックスしているか、真面目か、クールか、サービス精神あるか、控えめか、自制心あるか、おしゃべりか、強硬か、好奇心あるか、図々しいか。周囲の人からよく言われることを考えよう。
紙の左側には、自分のスタイルの長所を書き出す。右側には短所を書き出す。リストが完成したら、伸ばしたい長所と排除したい短所を選び改善していきましょう。

3.相手を混乱させない

言葉と仕草(感情)が合っていないと、相手は混乱しイライラする。自分がちぐはぐな信号を送っていることに気づいたら、言葉と仕草を合わせるか、もしくはそうなってしまったら理由を説明すると良い。

4.ちょっとした思いやりを示す言葉を使う

「どうぞお願いします」「ありがとうございます」「ごめんなさい」と言った言葉を軽視せず、使っていきましょう。

5.フィードバックを素直に受け止める

フィードバックを与えることは、受けることと同じくらい勇気のいることだ。その人の意見は恐らく正しい。あなたのことを知っているし、あなたの仕事ぶりを見ている。それにあなたの成長を願っている。

6.信頼を築く

信頼は使えば使うほど強まっていく。信頼を築くには時間がかかるが、壊れるのは一瞬だ。人間関係において信頼を築くのが最も難しい。信頼の築き方は、率直に話し合うこと。自分について知ってもらうこと。言葉と行動が一致していること。約束を守る事。等々。信頼を築くためには、ある程度の土台となる信頼も必要となる。信頼がどうしても築けないときは、相手に何が足りないのか聞くしかない。

7.オープンドア政策を取り入れる

オープンドア政策とは、すべての社員が階層超えて、上も下も直接に自由なコミュニケーションをとる事を推奨するもの。

8.怒るときは意図的に

「誰でも怒ることはある。怒るのは簡単だ。だが、正しい人に、正しい程度で、正しい時に、正しい目的で、正しい方法で怒るのは難しい」これはギリシャの哲学者アリストテレスの言葉だ。怒りを感じるのには理由がある。怒りを抑え込んだり、無視をしない方が良い。怒りをコントロールし、意図的に利用できれば、人間関係を良い方向へ進めることができる。

9.避けられないことは自然にまかせる

苦手な仕事仲間と協力関係を得なければがいけなくなったら、どんな風に仕事を分担するか合意しよう。お互い順調にいっているかは定期的に確認MTGを行うことを提案する。もしOKが出ればその手順で仕事を進めることができる。

10.相手の気持ちを認める

人間関係をうまく築くコツのひとつは、居心地の悪いことを避けず、相手の気持ちを無視したり変えようとせず、そのときの感情を認めることだ。「何かあったの?自分にできることはある?」と聞いてみよう。もし、泣きたいならティッシュを差し出し、ちょっとした行いを通し相手の気持ちを認めよう。

11.相手の感情や状況を補う

例えば電話会社の人が間違えた領収書に腹を立て、顧客がクレームの電話を入れてきたとしよう。それに対し、こちらは誠実に素早く対応しなければならない。向こうのイライラした感情に流されてしまっては、良い対応は行えない。この場合は、相手に同化するのではなく、補完的な対応ができれば、あなたは相手の気持ちを認め、大切だと考えていることが表せる。

12.気にかけていることを、行動で示す

疲れ切って自分のオフィスに着いたところ、上司から「いつもありがとう」と書かれたメッセージカード付のクッキーが用意されていた。上司が忙しいのは私は知っている。ちょっとした気遣いが気持ちを大きく動かす。

13.決定の理由を説明する

自分たちに関わる決定を他人が下した時、また何もわからない状況に身を置いたときに、人々は大きく不安になる。時間を割いてどうしてそうなったかを説明し、他にも選択肢があるが、それが一番理に叶った方法だったと説明しないと、人は受け入れることはできない。

14.率直に建設的なフィードバックを与える

建設的フィードバックには二つの要素がある。一つには、あなたの意見を伝えること。もう一つは、問題への解決策を提示すること。

15.意図と結果を一致させる

上司が部下に結果を出してスキルもあげていってほしいと高い目標を設定したとしても、部下のモチベーションが低ければそれは叶わない。部下からすれば上司が出世をするために自分たちは使われているのだと感じてしまったらいけない。部下のモチベーションも把握した上で、自分の意図を明確にし、モチベーションを導き出さないといけない。

16.ちぐはぐな会話を修復する

お互いの意見が違う方向に走り出した時に、客観的になり「これは難しいね」というだけでも良い。会話の軌道を戻すために。

17.厳しい対話を交わす

「どうして私の昇進が見送られたんですか?」と部下が震えた声で聞いてきた。これは厳しい対話になりそうだ。

1)同意できる部分から伝える。「はじめに私があなたを高く評価していることを知っておいてほしい。」
2)相手の考えをあなたが理解できるように助けを求める。「あなたの考えを教えてほしい。しっかりと理解したいから」
3)反論したり返事を考えたりしない
4)相手にあなたを理解してもらう
5)会話を先に進める 「私はあなたの成長を今後もサポートしていく」
6)連絡を取り続ける
参考
・EQ2.0 サンガ出版
・EQ,コトバンク,https://kotobank.jp/word/EQ-621

関連記事

エビデンスレベルの最も高い目標設定法『MACの原則』

エビデンスレベルの最も高い目標設定法『MACの原則』 アイントホーフェン工科大学の

記事を読む

基本的な帰属の誤りとは?

基本的な帰属の誤り 混んだデパートの前で募金を行っている人があるお客さんに近づき募

記事を読む

科学的に認められたストレス解消法
『エクスプレッシブ・ライティング』

エクスプレッシブ・ライティングとは エクスプレッシブ・ライティングは1980年代に生

記事を読む

日本人の浮気率は?

日本人の浮気率は? ・日本の相模ゴム会社の14100人、20代~60代を対象としたアンケートでは、

記事を読む

自己受容(アクセプタンス)のテクニック

自己受容(アクセプタンス)のテクニック 受容とは?その方法は? 受容(じゅよ

記事を読む

冷たくみえる人が優しくすると効果的?
ゲインロス効果って?

ゲインロス効果とは 人の心理状況において、プラスとマイナスの変化量が大きいほど、人

記事を読む

認知行動療法のアーロン・ベックが生み出したストレス解消法
『AWAREテクニック』

『AWAREテクニック』とは 『AWAREテクニック』は、それぞれ「Accept(受

記事を読む

恋愛関係における相手への満足度とは?

恋愛における相手への満足度はどう測るのか? 効果量が高い第1位 ・自分のパートナー

記事を読む

最高の記憶術『記憶の宮殿』のやり方は?

記憶の宮殿とは ギリシャで2500年前に発明された古代のテクニックであり、記憶チャ

記事を読む

自律神経訓練法
~副交感神経に切り替えよう~

自律神経と自律神経訓練法 自律神経とは 神経とは、体と脳をつなげるネットワークのこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パニック障害の新対処法「5秒の法則」

パニック障害の新対処法「5秒の法則」とは? You

社交不安症のメカニズムと対処

社交不安症のメカニズムと対処 社交不安症のメカニ

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(幸せになる勇気編)

アドラー名言集(幸せになる勇気編) われわれは、

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その2)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その2) 「あの人」の期待

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的

→もっと見る

PAGE TOP ↑