*

マルチタスクの仕事が溜まったときの対処法

公開日: : 最終更新日:2019/01/19 仕事術, 未分類, 考え方

マルチタスクは処理効率が低下する

例えば事務作業をしているときに、電話がかかってきて対応しています。
電話対応中にも関わらず、お客様から声を掛けられてしまう、手の空いているスタッフも周りにいない。用件だけ少し聞こうとして保留したら、長くなりそうな相談を持ち掛けられる。

そして5分後には会議に参加しなければならないなんていう似たような場面を経験された方はいますか?

そんなときあなたはどうしていますか?
余裕をもってこなすことはできますか?

人はやり残していることがあるあればあるほど、頭の中のワーキングメモリーを使用しており脳の処理効率が落ちてしまいます。

全てやるべきことを外在化しておく

こんな時には、全てやるべきことを外在化(付箋に書く)することで脳の負担を減らすことができます。

外在化することで今やっている仕事に注力ができるようになります。

やるべきことに優先順位をつけこなしていけばいいのです。

もちろんその職場によって優先順位も変わってくるかと思いますので、あらかじめ優先順位付けをしておけば慌てずに処理効率も落とさずに行っていく事ができるようになります。

関連記事

先入観により判断を歪める
アンカリングの技術

アンカリングとは アンカリングとは認知バイアスのテクニック。 先行する数値

記事を読む

人は達成できなかった事をよく覚えている?!『ツァイガルニク効果』とは

「続きが気になる」はツァイガルニク効果 TV番組でもよく使われていますが、大事なシーンの前でCMを

記事を読む

基本的な帰属の誤りとは?

基本的な帰属の誤り 混んだデパートの前で募金を行っている人があるお客さんに近づき募

記事を読む

クリエイティブポーズとは? ~ 人は姿勢により効率が変わる? ~

クリエイティブポーズとは 皆さんは姿勢と思考の関係についてどうお考えですか? 作業療法的に言えば、

記事を読む

SSTにおける問題解決技法のやり方

SSTにおける問題解決技法の実践 SSTを進めていくと、対応方法に困る場面

記事を読む

行動を開始するきっかけを作る!
if then ルール

if then ルールとは? 何か行動したい事が見つかったものの、億劫になってしまいそのまま

記事を読む

誰とでも信頼関係を築く最強のテクニック
“傾聴”のやり方

傾聴のテクニック(基本編) 「積極的傾聴(Active Listening)」は、

記事を読む

刺激制御療法
(不眠に使えるCBT)

刺激制御療法とは 刺激制御療法とは眠れない人など、慢性的な不眠症の治療に効果

記事を読む

心理学における防衛機制

心理学における防衛機制 防衛機制とは…シンプルに言うと、自分の不安な気持ちを”安定させるた

記事を読む

完璧主義でなくて良い理由
 ~パレートの法則~

パレートの法則 パレートの法則というのがあります。 イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パニック障害の新対処法「5秒の法則」

パニック障害の新対処法「5秒の法則」とは? You

社交不安症のメカニズムと対処

社交不安症のメカニズムと対処 社交不安症のメカニ

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(幸せになる勇気編)

アドラー名言集(幸せになる勇気編) われわれは、

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その2)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その2) 「あの人」の期待

アルフレッド・アドラー名言を読解する!(嫌われる勇気編その1)

アドラー名言集(嫌われる勇気編その1) 人は誰しも客観的

→もっと見る

PAGE TOP ↑